8NEST BLOG
BLOG

北白川シェアハウスの暮らし -人気の北白川エリア-

2021年9月27日 

今回は北白川シェアハウスの入居者さん等の暮らしの様子をご紹介していきます。

まず北白川シェアハウスの場所ですが、京都大学の北構内の北側出口(北門)から自転車で5分ほど、

閑静な住宅街に位置しています。

 

 

このエリアは言わずと知れた京都では住むのに人気の「北白川エリア」です。なぜ人気なのか、思浮かぶ理由としては以下の通りです。

・治安が良い。

・町の雰囲気が良い、清潔感・高級感を感じる。

・個人がいとなむ、オシャレで、味がよい飲食店などが多くある。

・京都大学・京都芸術大学があり、学生が多くすむ、この為比較的リーズナブルな飲食店が多い

 

シェアハウスは10名用(男女混合)でシャワー✖️2、キッチン✖️2、トイレ✖️2、そしてなんといっても天然芝が引かれた広々な屋上が特徴です。

   

 

それでは北白川の生活を見ていきましょう。

シェアハウスでは十人の入居者さんがお住まいで、それぞれの方の誕生日をお祝いするのが習慣となっているようです。

 

全てサプライズで行われますが、さすがに皆さんの誕生日を祝っていると、今月は自分の番だと築かれているのかもしれません。

 

先ほどもお話ししたように、北白川ハウスの近くには多くの飲食店があります。なのでお気に入りのお店を発見したら、またハウスメートを誘ってリピートするのがお決まりです。

現在はこのような社会状況なので、なかなか出かけることは難しいですが、この騒動が収まったらまたみんなで出かけたいですね。

 

もちろんおうちの中でも、集まって食事会が開催されています。

キッチンが広いので、大勢の料理を作って、屋上にもっていくこともできます。

 

 

ときには入居者さんの趣味の楽器を披露してみたり

 

広いリビングでお気に入りのドラマをみたり

 

こんな暮らしはいかがでしょうか?

 

京都の国際交流シェアハウスならエイトネストへ!

京都でグローバルなシェアハウス・ゲストハウスならエイトネスト!外国人と一緒に暮らすことで国際交流を楽しみながら英語も学べるシェアハウスです。家具家電付、光熱費込、Wi-fi完備。礼金、仲介手数料、保証人は不要で初期費用も安いので大変人気です!

京都大学、立命館大学、同志社大学をはじめ、京都市内の各大学や専門学校近くにシェアハウスが点在し、社会人・学生の方をはじめ社員の語学力を伸ばしたい企業様の社員寮としても幅広くご利用頂いております。

内装や設備は全てリノベーション済みで、新築のハウスや女性も安心の女性専用シェアハウスも多数ございます。

 


copyright 8NEST All Rights Reserved.

メニューを閉じる